おやすみメールの脈

脈ありの相手におやすみメールを送るのは、結構誰にでも使える技です。 朝と違い、夜と言うのは、「眠気」と言うベールがかかったように、 ぼんやりロマンチックな気分になる時間帯です。 この酔っている感じの中、メールをやり取りした相手は、 良い印象を保ったまま自分の中に残ります。 おはようメールの時にも言いましたが、 人間は睡眠を取る事により、 前日に起こった色々な情報を処理し、 要るものと要らないもの、良い出来事と悪い出来事、と言う様に 頭の中で整理されて行きます。 この、整理される工程の中、おやすみメールをした相手と言うのは、 余程の事がない限り、「良い出来事」の中にフォルダ分けされるはずなのです。 おやすみメールを送る側も送られる側も、 やり取りをする、と言う事はどちらにも脈があります。 今日一日の締めくくりを、例えメールであっても、あなたと一緒にいたい、 と言う意味です。 夜の人恋しさとロマンチックさで、相手の心にも良い印象が付く、と言う超絶特典付きです! 私の中でも、印象に残っているおやすみメールがあります。 自分「今から、友達に当てるイラスト描かなきゃならないんだよね!」 相手「え!?そしたら朝になっちゃわない?俺はもう寝るけど、夢の中で応援してるから。」 自分「ありがとう!勇気出たよ!じゃあ、明日写メで見せるからさ、楽しみにしててね!頑張るね!おやすみなさい。」 相手「は〜い!それじゃあ楽しみにしてる!おやすみなさい!」 この人とは結局何もなかったのですが、 このロマンチックなメールの良い印象はずっとずっと残っています。 夜のマジックを利用して、結構大胆なメールを打っちゃっても大丈夫と思います★ 朝になって「うわ!やりすぎたかな!?」と思うメールを打っちゃったとしても、 次の日になって「昨日の変なメールごめんね!」とフォローメールをして、 相手とまたメール出来るきっかけ作りにもなると思います。



関連記事
おはようメールの内容
気を引くメール
好きな人に毎日メール



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -