変な人に好かれる体質

私は昔から、変な人に好かれる体質でした(−−;

変な人って言うのは、 ストーカー気質であるとか、乱暴をする様な人であるとか、極端に個性的な人であるとか、様々でしたが、 概して彼らは「寂しがり屋のマザコン」でした。

マザコンって、「お母さんが大好きな人」と捕らえられがちですが、 正式にはどんな意味なのかをこれから説明致します。

まず、 人が生まれて、初めて接する人間は、「お母さん」です。

いや、生まれる前から・・・お腹の中でずっと一緒だった人です。

つまり、「自分の全てを包み込んでくれる存在」がお母さんです。

お母さんだけが、無条件に自分を愛してくれます。

変わった子、と他人にないがしろにされたりいじめられる様な事があっても、 お母さんだけが本当の自分を知っているものです。

「お母さん」は、自分の帰って来れる場所。 それを知っているからこそ、人はくじけることなく自信を持って新しい世界に挑戦し、成長して大人になって行きます。

しかし、小さい頃にお母さんの愛情をしっかり受けていないまま育つと、 心は子供のまま、「お母さん」の存在を求めます。

本当の自分を認めて欲しいと言う欲求が強い人、 それを「マザコン」と言うんです。

犯罪者の方は、幼少時代に親の愛情を注がれていない人が多い、と言うデータも、これで頷けます。 「愛」欲しさゆえに、暴挙に出てしまうんですね。

「変な人」って言うのも、それに当たります。

ストーカー気質も、乱暴する人も、個性的な人も、 「自分を認めて欲しい」と言う欲求の強さから出ていると思いませんか?

極端な自己主張、自分の言いなりにさせようとする、と言う所一つ取ってみても、 どんなに強そうな人に見えても内面はとても弱いのです。

そう言う人に好かれてしまう人って言うのは、「優しそう」な人。

ターゲットに、「お母さん」のあるべき姿を投影しているのです。 そう言う人から身を守る方法は、自分一人尾で解決しようとしない事だと思います。

「変な人」の人生を私が守るわ、と言う気持ちがないまま優しくしても、 それはお互いの為にならないからです。

ただ、断る時にはきっぱりと、でも相手を否定せずに。 難しい塩梅ですが、 「拒否されたのでカッとなって殺した」と言う事例も多々あるので、 あくまで相手を否定する言い方は、しないで下さい。

曖昧な言い方で申し訳ないです・・・。

自分自身も狙われやすい方だったので。

一番良いのは、守ってくれる男性を見つけること、なんですけどね。

関連記事
年上の男性に好かれる
からかう男の心理
しつこい男の心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -