自然消滅の心理

自然消滅を狙う心理は、優しさとずるさが半分ずつの心理から来ています。 優しさの部分は、「傷つけたくない」 ずるさの部分は、「いつでも戻れる隙を用意しておく」。 自然消滅で良く使われる常套文句と言ったら、 「忙しいから」なのですが、 その「忙しい」と言うのは一体何に忙しいのでしょう? いや、別に「他に好きな人がいるから」と深読みしないでくださいね。 そう言う場合もあると思いますが、 一番大切なあなたに連絡も寄越せない程「忙しい」が続いたら、 普通の人間なら死んでしまいます(^^;) 絶対、あなたに対し「忙しい」と言っている間も、ゴロゴロと寝たりしている時間があったりするんですよ。 だけど、それでもなお「忙しい」と言うのは、 「他の物事の方があなたよりも優先順位が高いから、それについて考えるのが忙しい」と言う意味です。 優先順位が高い物事の中に、新しい好きな人が含まれている場合もあると思いますが、 仕事、趣味、夢、など、他にもいっぱい色々な物事があります。 つまり、あなたに連絡が出来なくなると言うのは、「出来ない」のではなく、 優先順位が低いため、「連絡をしたくない」のです。 それが、自然消滅を狙う人の本心です。 そしてその「優しさ」の部分についての説明をします。 優しさ、と言ってもこれは本当の優しさなんかではありません。 単純に、あなたから逃げているだけです。 特に自然消滅を狙われやすいのは、いわゆる「重い女」と、「軽そうな女」と言った所でしょうか? (コレ、男女逆にしてもOKです) 重い女の場合は、「本心を言ったら面倒くさそうな事が起こるかも知れない!」と言う気持ちから、 逆に軽そうな女の場合は、「このぐらいしても別に傷つきはしないだろう」と言う気持ちからそうなる、と察します。 そして「ずるさ」とはどう言う事でしょうか? ずるさとは、「別れた、と言った訳ではないから、戻りたくなったらいつでも戻れる言い訳が付く」と言う気持ちからです。 特に男性は、「一度関係を持った女性はいつでも俺の言う事を聞く」と思っている節があるので、 その「ずるい」傾向が高いです。 もし、相手が「別れたつもりはなかった!」と言い出したら面倒くさい事になるので、 自然消滅する前にハッキリ本心を聞きだしておくのが得策と言えます。



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -