男を落とすメール

私自身とてもメール無精なので、「男を落とすメール」って言うのを 上手くアドバイス出来るか分かりませんが、 少なくともこれで成功した!と言うメールと、 自分がされて嫌だったメールをご紹介致します。 されて嫌なメールに限っては、男性女性あまり関係ない気がします。 まず、自分がして成功したメールを。 まずは普段から、「この子と言えば○○!」と言う特徴を持っておくべき。 私の場合は絵と文章ですね、そう言うイメージを付けておきます。 いわゆるキャラ決めってヤツです。 まれに、「キャラなんて必要ない!」と言う人がいますが、 キャラって直訳すると「性格」って意味なんですよ。ね、必要でしょ? そのキャラを持っていると、その○○で困った時に呼び出しが掛かりやすくなります。 その時まで待っている感じです。 向こうから連絡が来た状態から、メールをスタートさせます。

●メールは基本的に相手に合わせる

どう言う事か?と言うと、向こうが短文ならこちらも短文、 向こうが長文ならこちらも長文、と言う感じです。 (長文が向こうより少し短いほうが良いかも知れません)

●返信ペースは臨機応変に

返信ペースですが、基本的には女性の返信は遅めに、なんて言われていますが、 それはあくまでどうでも良い急がない内容の時のみ。 話が盛り上がって短文メールをやり取りしている時には、 いくら返信が早くても構いません。 むしろ、そう言う時に楽しんでくれないと、 「コイツ、俺と話しててもつまらないのかな?」 と、愛想を尽かしてしまいます。

●質問メールは相手の得意分野の話で

例えばその男性が、パソコンが得意ならパソコンの話、 スポーツが好きならスポーツの話で文末「?」の質問をします。 相手の男性のプライベーにまつわる質問は、 大分仲良くなってからでないと、誘導尋問になってしまいます。 男性の方も、「私に興味出て来たな!」と言う頃にプライベートの質問をしてみましょう。 そして私がされて嫌だったメールは・・・

●彼氏がいるって言っているのに、「騙されてる!」を前提に話を進めるメール

これって、「俺といた方が幸せになれるよ」と言いたいんでしょうけど、 相手のセレクトを思い切り全否定している、とても失礼な行為です! これに習って、あなたも気になる男性のセレクトを、否定しないようにしましょう。

●「返信下さい」と急かすメール

内容は大した事ないのに、返信下さいをやたら連発。 監視されている様で嫌でした。と言うか怖かったです。 つまり、メールは相手の事を考えて、 相手のペースに合わせて・・・が基本形になります。



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -