本命に対する態度

本命に対する態度は、何と言っても「誠実さ」でしょう! 恋をしていると、どうしても良い方に良い方に解釈してしまいがちです。 ですが、良い解釈をすればするほど、空しくなったりしませんか? 私なんて、特に妄想の塊みたいなもんですから、良い解釈は得意中の得意です!(なんの自慢にもなってない) なので、厳しいですが、自分が本命なのかどうか、この際ちゃんと向き合って考えてみましょう!

●連絡は、いつもこちらからしている。

メールでも電話でも、「デートのお誘い」は、いつも自分からしていませんか? 向こうは、それほど惚れていない様です。 それに、連絡しなくても、またあなたの方から来る、と思っています。

●性的なつながりの後、連絡が激減した。

男性は、好きな人とは繋がっていたいものです。 そして男性の「好き」と言う気持ちは、性とは切っても切り離せません。 ですが、それほど好きでない場合、性的な関係になると途端に「好き」と言う感情が無くなってしまいます。 要は、その程度の「好き」だった、と言う話です。 これが女性の場合でも一緒です、 男性がしつこかったから一回させてあげた、だからもうイラナイ、と言う事もあるんですよ。

●性的なつながりの後、すぐにタバコを吸った!

この場合、タバコでなくても携帯チェックでも構いません。 タバコも携帯チェックも、「現実に帰る」行動です。 タバコは気分の切り替え、携帯チェックは現実の人間関係を見ると言う事。 彼(彼女)自身の世界に帰る、と言う意味です。 この行動は、好きな人の前では出来ません。 イッた後、好きな人だったらずっと抱きしめていたくなるからです。 そして、何度でもしたくなるからです。 とにかく、好きな人とはずっとくっ付いていたいから、なんです。

●会える時間帯は、相手の都合優先である。

会える時間帯は、こちらの用事はとりあえずスルーして、 相手の会える時間帯優先、の場合は、 かなり大切にされていない状態である、と言わざるを得ません。。 ○彼、彼女の友達に会った事がない。 彼、彼女の友達に会った事がないのは、 あなたを「紹介したくないから」だと言う事です。 この条件がかなり多くチェックが着いた場合、 どんなに良い解釈をしようとも、それは現実から逃げているだけなので、 自分が空しくなるだけです。 そもそも、良い解釈をする時点で、それほどまでにあなたは好きな人にのめりこんでしまっている状態、だと言えましょう。



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -