食事に誘う男性心理

食事と言うのは、人間の3大欲求の一つ、食欲に関わるものです。 これを男女2人きりでしたい、と言うのは、つまりもっと親密になりたい、 と言う心理が隠されています。 特に、男性から女性を食事に誘う場合、100%何らかの好意があります。 その好意は恋心か下心かは分かりませんが、「もっとあなたと親密になりたい」 と言う心理だけは同じです。 若い頃、「一緒に食事に行こう!」とあまりにも誘う人がいて、 うっとうしいと思った私は、OKしました。 OKして、食事に行けばもうしつこくしないでしょ、と思ったからです。 相手は当日、気合の入った格好をして来て、パスタ屋さんに連れて行ってくれましたが、 とりあえず「相手の気を晴らす」事が目的だったので、 ずっと携帯の画面とにらめっこしていました。 食事の間中ずっとです。 「ねえ、冷めちゃうよ?」「食べようよ」と言うその男性に対し、 「後でね」「うん分かった」といなし、ずっとずっと携帯の画面を見ていました。 そして会計の時、私が全額払いました。 「え、何で?奢るよ?」と言われたが、 「いや、お兄さんイケメンだから私が奢るよ」と言い、 「でも・・・」と言うその男性に対して、 「いやあ!女性の好意には甘えとくべきですよ!」 と言って全額私が払いました。 その後、「この後どうする?」と言われたので、 「え?ホテル行くんでしょ?別にいいよ、うん。じゃあ行きましょう!」 と言ってホテルに行き、そのお金も全額私が払いました。 これはどう言う事か、と言うと、 「相手の好意を逸らし、奢られたりする事で借りを作りたくない」 と言う気持ちからでした。分かりづらいかも知れませんがそう言う事でした。 その後案の定、一切連絡はありませんでした。 つまり、気のある男性に誘われた時にはそれと逆の事をすれば良いのです。 気のある女性を食事に誘う時、男性は結構多めにお金を持って来ているはずです。 それは、その食事を、あなたに奢る為です。 そして「何でも食べて欲しい」と思っているはずです。 実際先ほどの話に出て来た男性も、「何でも頼んで良いよ」と言っていました。 そして、食事の時には携帯をしまう(笑) そして、その男性との会話を楽しみましょう。 そうやって仲良くなる事を、男性側も望んでいるはずですよ!



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -