酔って電話する心理

お酒に酔って電話された経験も、した経験も私は頻繁にあります。 お酒に酔うと、人恋しくなりませんか? そんな時、そばにいて欲しいのは気になっている人もしくは好きな人ですよね? 特に、酔っ払っている時には本音が出やすくなります。 本音が出やすくなるからこそ、気になる人に電話をしてしまうものです。

酔って電話してしまう心理としては

●今この時だからこそ勇気が出て電話が出来る(今のうちに電話しとこう!)

●もしも電話を切られても通常時より精神的ダメージが少なくて済む

●後で話を振られても、「酔っ払ってたから」と言い訳が出来る

という3つの気持ちがあります。 悪い解釈では「性的な営みを結ぶ為」なんて言うのがありますが、 う〜ん、、私はそうは思わないかな? 確かに私達は哺乳類と言う動物なので、本能で生きている部分はありますが、 心が通った人間なので、そんな機械的にほい、じゃあ性的な営みを!とはならないからです。 どう言う事か、と言うと、心があるからこそ人恋しくなる、と言いたいのです。 誰だって寂しい時があります、人恋しい時があります。 そう言う時にそばにいて欲しいのが「性的な営みを結ぶ為」なだけではありません、 もしすでにあなたがそう言う関係だったとしても、 「恋愛対象になりうる可能性が高い」と言う事です。 寂しい時にそばにいて欲しい、なんて最高じゃないですか!? 少なくとも、本音をあなたにさらけ出しているんですよ。 もしここで献身的に優しくしたら、お酒に酔って電話した人は、 性的にも精神的にも、あなたから離れられなくなる、と思います。 私の経験談を話します。 良いな、と思っている人が2人いました。 (どちらも付き合っていません、単純に好意があっただけでloveまでは行っていません) 電話ではないが、メールをしました。 「いつも言えないけど、酔ってるから言います!○○さんって超カッコいいですね!」と。 (余談ですが、女性の言う「カッコいい」は「あなたに惚れてます」と同義語です) その後、いなすようなメールが来て、軽く振られた形で終わりました(笑) ですが、その時気付きました。 「あ、酔った時連絡した人って、向こうがOKなら私付き合えるわ!」って!(笑) つまり何が言いたいか、と言うと、酔って電話をする相手と言うのは、 少なくとも酔っている人にとって「付き合いたい人」なんです。 ※一緒に飲みに行く相手、はまた違う意味になりますよ! 「酔った時電話をする相手」に限りです。 自身でそれを証明してしまいました。・・・振られたけど(涙)



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -