20歳年下の彼氏

20歳年下の彼氏にとって、「若さ以外の強力なメリット」があるからこその妙なバランスで成り立っているカップルな感じがします。 反感覚悟の上で言うと、女性にとっての一番の「価値」は「若い身体」です。 その身体の何が・・・と言うと、それは「子宮」。 若いと、健康的な遺伝子の子供を生んでくれると言う事から、通常なら男性は「若い女性」に惹かれるものです。 以前、ある女性シンガーと、20歳近く年下の彼氏(同じくシンガー)が結婚した、と言うニュースがありました。 あのニュースで日記を書いていた人のブログが、炎上していました。 見てみたら、私と同じ事が書いてありました。 「女性の価値は『若い身体』である」。 それに対しての反論で埋まっていた、と言う事です。 その「反論者」は、ほぼ全員、女性でした。 しかし、反論内容を見ていると、「常識のある男性なら歳は気にするはずがない」と言った「理想論」で埋め尽くされていたのです。 そのブログに私も発言したのですが、辛らつかも知れませんが率直に申して、 「男の価値は『経済力』で、女の価値は『若い身体』なのです。」 それは、より良い遺伝子(男性)を選んで、安定した生活(男性の経済力の元)で、健康的な子供を生む(若い子宮ほど健康的な子供が生めるので) と言う事が、人間の脳に本能的にプログラムされているからです。 その、女性にとって一番大切なはずの『若さ』があまりないのに、 自分よりも20歳も年上の彼女を選ぶ彼氏の気持ちとは、どんなものなのでしょうか? 私が考えるに、以下の理由からではないかな?と思います。

○お金の面倒を見てくれるので楽

○本命の彼女(同世代が年下)が出来るまでの繋ぎ

○自分の人生経験を上げる為(特に性的な営みでの『女性の扱い方』について知りたいなど) 酷な言い方ですが、普通に考えて20歳差、と言うと男性20歳時に女性は40歳、 妊娠するにしても難しくなって来ている年頃ですし、 まだ将来設計も立てていないのに悠長にお付き合いをしている、と言う状況ならは尚更、 20歳年下の彼氏は、あなたに本気ではないと言えます。



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -