男友達と彼氏の違い

男友達と彼氏の違いは、「各自の線引きの価値観」と「独占権があるかどうか」だと思います。 雑誌などでも、「どこからが浮気?」と言う様なアンケートがありますが、 あれを見ても浮気の価値観が人により非常に異なる事が見て取れますよね。 私は、「どこからが浮気か、と言う事に正解はないんじゃないか?」と思うのです。 人によっては、「異性と話したら浮気!」と言う人もいれば、 「異性と性的な関係になっていても平気」と言う人までいます。 だけど、男友達と彼氏の間に、「確実な違い」は存在するのです。 それは「独占権」です。 彼氏、彼女の間柄なら、同じ家に住む事も出来ます。 書類の重要な交わし(婚姻届、ローンについて)だってする事が出来ます。 そして子供を作る事だって出来ますよね。 でも、「男友達にはそれが出来ない」何故か? それは、「独占権がないから」です。 だから、例えば男友達と自分が性的な関係になったとして、 その後で男友達がほかの女性と関係を持ったとしましょう。 その時に、女性の本能的にやきもちを焼いたとしても、 「他の女の子と仲良くしないで!」と言う事は出来ますか? もし言えるとして、相手はどう答えるでしょうか? もしも、「分かった、他の子と仲良くしないよ。」 と答えたのならばそれは「彼氏」です。 要は、異性とどこまで仲良くしても、 (例えば消しゴムを拾うレベルから性的な関係まで含めて) それは「コミュニケーション」の一つでしかありません。 ですが、彼氏、彼女と言う仲になると、 「相手の人生の責任を負う」と言う事になります。 相手の人生に責任を負う義務があるならば、 そこに「独占権」と言う権利が発生します。 そして男友達とどこまで仲良くして良いか? (先ほど言った、『どこまでコミュニケーションして良いか』と言う事) は、それぞれ各自のモラルや倫理観、価値観の違いでしかないのです。 だってどんなに仲良くしようと、相手の人生を背負う責任が、そこには存在しないのですから。



関連記事
女好きの特徴
彼氏がウザい
彼氏の気持ちが重い



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -