男友達とのメールの頻度

男友達とのメールの頻度は、必ずしも規則的にしなくてはならないと言う訳でもありません。 人には、大きく言うと人生のバイオリズムと言うものが存在します。 それはもちろん、恋愛においてもそうです。 恋愛においてのバイオリズムを見る方法は、相手のメール(連絡手段全て含め)の頻度の多い時期、少ない時期を見極める事です。 その時期が一周した時が、その人の恋愛バイオリズムです。 なので、もし男友達もしくは好きな人からのメールが減ったからと言って、 「嫌いになったのかも!?}とすぐに慌てる必要はありません。 いつもの事か、放っておけば来るだろ、とどっしりと構えていれば良いんです! 私の経験上、1か月も放っておくと「100%」返ってきます。 …ホント不思議、みんな大抵1か月周期だったんですよ。 これが彼氏とか旦那になると、恋愛を通り越しちゃっているんで(笑)、 メールが来ない云々気にする必要はないのですが、 狙っている男友達、好きな人だとまだ付き合いが浅いので、 相手が何を考えているか、とても気になりますよね? あらぬ心配をあれこれし過ぎて、「どうしてメールくれないの!」と相手に迫るのは逆効果です! そんな事をすると、男性はますます逃げて行くばかりです。 男性は、「一人になりたい時期」が存在します。 (または他の子と遊んでいるかも知れないけどそこは目をつぶって(笑)) 相手の、恋愛に対する興味が薄れる時期には、 女性側は「自分を磨く時期」として仕事や美容に没頭してみましょう。 そして男性は「追えば逃げて、逃げれば追う」狩人です。 放っておかれたら、1か月もしたら戻って来るのです。 その時に、自分磨きをして成長したあなたを見て、 「ますますきれいになった!」と感動させましょう。



関連記事
男を落とすメール
恋愛メールの脈あり
男性とのメールの頻度



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -