彼氏の家にお泊り

彼氏の家にお泊りする場合、その彼氏の家が実家であるか一人暮らしであるか?によって、 用意するべきものが変わって来ます。 基本的に、彼氏が一人暮らしである場合は、ほとんど何も持っていかなくても良いでしょう(笑) 化粧水とか、乳液ですら持って行く必要がありません。 むしろ、「住むつもりか!?」ってくらい持って行くとウザがられる可能性があります(^^; 大体どの街にもコンビニがあるものなので(離島などは別として) そのコンビニに夜一緒にお出かけして、 お風呂に入れる入浴剤、ジュース、コン○ームなどを一緒に買う楽しみが出来た、 くらいに思って普段通りで大丈夫です。 持って行くものはパジャマ、下着くらい。 パジャマは、むしろ持っていかなくても彼氏が貸してくれるかも知れません。 メンズもののデカいサイズのTシャツを着た女の子の姿に、萌える男性も多いですしね(笑) そしてその時には、一緒にお風呂に入っちゃいましょう! せっかく泊りに行くんですから、無駄な駆け引きなどして出し惜しみする意味がありません。 駆け引きとは、大胆な姿を見せた翌日にするものです(笑)! もしも彼氏の家が実家の場合、(これは結婚挨拶も含めて) ある程度きちんとした格好で行った方が良いです。 と言っても、冠婚葬祭に行く様な大げさな「きちんと」ではなくて(笑)、 ブランド物で固めた「きちんと」でもありません。 私の場合、旦那両親に会いに行くのに服を買ったのですが、 その服が安いか高いかもあまり関係ありません。 自分の母親に選んで貰ったのですが、その店は「しま○ら」でした! それでも、きちんとして見える服は売っているものです。 そして、お土産を忘れずに。 出来たら、そのお土産は、自分の地元で売っているものが良いでしょう。 持って行く途中に腐りそうな、生ものを避ければ大丈夫です。 一人暮らしの場合とは打って変わって、化粧水、乳液、パジャマ、下着などは自分で持って行くべきでしょう。 そしてその時、何よりも大切なのは、「挨拶」です。



関連記事
遊び人の見分け方
男心の本音とメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -