告白されて好きになる

告白されて好きになるのは、主に女性に多いパターンです。 「告白されたら好きになるなんて…私は気移り激しいのかな?」なんて心配する必要はありません(笑) これは、遺伝子、心理学両面から説明可能です。 女性は恋愛において、男性よりも遅いスタートで始まります。 と言うのも、これは遺伝子的な本能の問題と関わりがあるのです。 男性は、「より遺伝子レベルの高い女性(容姿がキレイであるとか家庭的であるとか)」を、いち早く(女性が若いうちに) 見つける必要があります。 なので男性がすぐ発情するのは(笑)、「いつイイ女が現れても恋の準備が出来る様に」する為です。 なので男性の方が、惚れっぽく出来ています。 その為、告白するのは大概男性側からです。 これにも根拠があり、男性から告白した方が男性の「狩猟本能」を掻き立てるから、目当ての女性を手に入れた時の感動が大きいからです。 (それが、恋愛において駆け引きが有効、と言われるゆえんなのです) 話が変わって、「好意の互恵性」と言うものがあります。 それは、男女関係なく、人間誰でもある心理なのですが…。 人から好かれると、自分を好いてくれたその人に自分も好意を抱いて仲よくなりやすい、と言う心理です。 その心理が働いて、「告白されて好きになる」と言うのは至極普通の事です。 そして女性の場合、の話に戻して。 女性は男性から告白されて、それで初めてその男性に目を向けます。 その男性の人間性を、どんどん知って行って「自分や自分の子どもに責任を持ってくれるか?」を見ます。 その確認が済んだら、その男性の事を好きになる様に出来ている、と言うのが、既に女性の遺伝子の中に組み込まれているのです。



関連記事
モテる女のしぐさ
遊び人の見分け方
モテる女の条件とは



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -