先生と付き合う方法

私が高校時代に、友達で高校教師と付き合う女友達がいました(笑) その女の子がどんな子で、どんな方法で付き合ったのか?を思い出しながらこのコラムを書いてます。 先生と付き合うなんて倫理的にはいけない事だ、と言われていますが、別にその後バチが当たった、 と言う訳もなく(笑)、次は留学生と、次は医者と…と言う様に危ない恋を楽しんでいた女の子でした。 恋を楽しんだぶんリスクがある、と言う事を承知した上で、お読みください。 その女の子の見た目は、「凛とした感じ」でした。 まあ校則もある中堂々と茶髪にしている女の子もいる中、黒髪を守っている様な女の子でした。 そしてそれがとても似合っていたし、見た目からは「清純」な感じがする為、 「まさかあんな子がそんないけない事をするはずがない!」と人から疑われない容姿をしていました。 これに限っては「生れつき見た目が良い悪い」は関係ないです。 そしてその女の子(仮にA子としましょう)は、目当ての先生が顧問を担当している部活に入りました。 その部活動をしている中、その先生に日々時間をかけて接近して行った様です。 そう、まるでグラデーションの様に。 なので周りから、疑われる事もなかった様です。 その部活に関係のない女友達(私ともう一人の子)を相談相手や仲介役に選びました。 そうすると私とその先生は、「人目から見て全く関係がない人」なので、 彼女からのラブレターを渡しても「ああ、書類やテストでも渡したんだな」と思われる為、 それにも全く疑いがかけられる事がありませんでした。 休日、会う時にはその狭い町から離れて、主に繁華街をドライブしていた様です。 彼女は普段清楚でしたが、ファッション的にはギャルな要素もあった為、 そのギャップで車の中で「同じ高校の誰か」とすれ違ったくらいでは、全く気付かれない。 デートする時にも「ご褒美」を決めて、その先生が担当している数学が○○点以上だったらデートする、と決めて、 恋愛のモチベーションを自分の偏差値アップの為にも恋を利用していました。 …と言う感じで、上手く付き合っていましたよ。 書いてみて思った、この子は「魔性の女」だと!(笑)



関連記事
年上彼氏との付き合い方
見つめる男性心理
10歳年上の恋人



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -