男を落とす言葉

男を落とす言葉は、簡単に言うと、「その男性を特別扱いする」言葉です。 まあ、人は男女関係なく、「自分は特別」と思っている所があります。 (もちろん私もです。私は自分が特別どころか、天才とまで思っていますからね!w) 特に男性は自尊心が高く、自分の得意分野においては「自分が世界一!」とすら思っているのです。 私の旦那を例に出しますが、「俺はパソコンの前に座ったら世界の舵を握っていると思う」と言うんです。 目当ての男性が、得意としている事は何ですか? その男性が得意としている事は、「自分が世界一」と思っているはず。 それ以外でも、男性を特別扱いしてあげる事は、その男性を「認めてくれる存在」と受け止めるので、 あなたに心を開いてくれやすくなります。 ではその男を落とす言葉の基本は、と言うと、「応援」「相談」「称賛」の3つです。 これは以前のコラムでも何度も言いましたね。でもとても大切な事なので何度も言いますよ! 落としやすい順序としては、普段から何かと褒めて応援する事です。 ○○君って本当にすごいよね!そんな事私には出来ない! さすが○○君! などです。 この時点ではまだ完全に「落ちた」まで行かなくても、あなたに対して良い印象は付くはずなんです。 そこから、なのですが、一気に距離を縮めたかったら、頃合いを見て「相談」をします。 その相談内容は、いきなりディープ過ぎる話ではなく、 彼が得意とする分野、彼の持っている気質など、「彼が持っている」事であなたにはない物事(知識や性格など)を相談するのがコツです。 決して間違ってはいけないのが、「お金絡み」の相談は駄目です!一気に信頼関係を失いますよ。 ○○君にしか相談出来ないんだけど…と言う言葉を添えて、相談すると一層効果大です。 その相談に応じる事で、彼は「頼られているな」と言う気持ちになります。 この「頼りにされている」と言う感覚も、「特別扱いされている」事の大事な一つなのですよ。 その相談に乗ってもらった後は、思いっきり褒めましょう! ○○君に相談に乗ってもらって良かった! ○○君のおかげで元気になった! など。 この様な、「特別扱いされている」言葉が、男を落とす言葉です。 言葉と言ってもテンプレートではなく、そこはあなたの言葉で。 言葉と言うのは心がこもるものですから、テンプレートでは、駄目なのです。



関連記事
年上男性にアプローチ
年上の男性に好かれる
年上彼氏との付き合い方



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -