忙しい彼がメールをくれない

私の彼は忙しいからあんまりメールくれないの、と悩む方へ。

「忙しい」と言う言葉は、男性にとってとても都合の良い言葉です。

女性にとっての「お腹痛い」に共通する所があります。

女性側から見れば、男性の仕事に対する「忙しさ」は計れないものだし、 男性側から見れば、女性の生理、妊娠に対する「痛さ」は計れないものなので、 その「忙しい」と言う言葉が本当であれ嘘であれ、とりあえず言っておけば問題はない、 と言う意味で、都合良く使われる言葉です。

しかし、本当に忙しい時でも、その人にとって優先順位の高い位置にあなたが存在していたら、 メールに割く時間を作るものです。

頻繁にメール、と言う訳には行かなくても、少なくともあなたとのどんなやり取りのメールも全て 「忙しい」と言う理由で返信しない理由にはならないはずです。

実際に付き合って、3年以上経って、お互いに心を許し切った状態ならば、 忙しいからメールしない、と言う事があってもさほど問題ではありません。

恋自体は3年で醒めて「信頼」へ変わって行くからです。

しかし、片思い中、付き合い始め、など、ときめいているはずの時期ならば、 その時の相手にとって人生の中で優先順位が高いはずなのに、 忙しいからメールの返信が返って来ない、と言う場合は注意が必要です。

本当に忙しいか、それとも都合よく「忙しい」と言っているか、の見分け方は、 あなたの誕生日、彼氏の誕生日、二人の記念日、など大切な日に、 ちゃんと会ってくれるか、 その為の約束をメールで話し合ってくれるか、 をチェックする事です。

メールの中でも優先順位があって、 他愛もない日常の話のメールなら忙しいから、と言われてもかまわないけれど、 二人にとっての大切な日についてのメールは、優先順位が高いはずです。

「二人の大事な話し合いがしたいんだけど」 と言っても何の反応もないか、忙しいと逃げる様なら、 あなたの事を大切に思っていない事は確かです。

この判断を下すのは非常に心苦しいですが、 そのメールや連絡に取り次いでくれない場合は、

付き合いそのものも考え直した方が良さそうです。



関連記事
倦怠期の時期
彼氏と距離を置く
自然消滅の心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -