10歳年下の彼女

10歳年下の彼女を持つ男性は、女性を喜ばせる為、努力をしている方が多いです。 彼女が好きそうな系統の女性ファッション誌を買って読んだり、 おすすめデートプランが載っている様な雑誌やサイトを見て研究したり… だけど、彼女と付き合うまでの間は、複雑な心境の様です。 「10歳も年下の女性に惚れる程、身の程知らずではない…」 「自分と釣り合う訳がない…」 そんな弱気な気持ちを抱えているケースが多いです。 ここから見て取れる事は、彼が必ずしも「若い子ならば誰でも良い」と言う気持ちで好きになった訳ではない、と言う事です。 では、その男性の事を女性側も好きだった場合、愛情表現はどうしたら良いか?と言うと、 年上男性は「自分に頼ってもらえる事で愛情を感じる」と思っているのです。 とことん頼りましょう。 依存とはまた違いますよ、自分が頑張ってやってもどうしてもダメ、な事を年上男性に頼ってしまうのです。 そうすると年上男性は、「頼ってもらってる!」と、彼女の為に頑張る事でしょう。 では、年上男性はどうやって年下女性と仲良くなれば良いか?と言うと、 「彼女の目指している分野で出来るだけ助けになってあげる事」です。 若い人は皆、将来の進路に夢と目標を持っています。 それは男女関係ありません。 その進路を阻む様な人は嫌われます。それは当然ですね。 その逆に、進路の助けになる様なアドバイスや手伝いをしてあげれば良いのです。 それから注意点として。 なびかないからと言って、あまりしつこくするのは止めましょう。 年上の魅力は「余裕」を感じる部分なのに、 余裕を失うと、怖い人に見えて敬遠されてしまいます。



関連記事
年下男性の好意
好きすぎる片思い
20歳年下の彼氏



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -