年上男性にアプローチ

年上男性にアプローチするには、甘えたり頼ったり、相談する事が一番です。

と言うのも、年上の男性と言うのは、年下の女の子に対し、「守ってあげたい」と思っているからです。

私が若い頃とあるスナックで働いていた時の事。

「昼間デートしてよ。」と、毎日スナックに通って私にアプローチして来る年上男性がいました。

20歳近く離れているであろう、中年の男性。 あんまり毎日来るので&駆け引きが苦手だった為、 同情心もあり、ついに折れて、その男性との昼間のデートを決行しました。

車でやって来たので、ある程度覚悟を決めて乗り込みましたが、 結局、無事にいかがわしい事も無く、普通にデートで終わったのですが、 「何か欲しい物ない?」「買ってあげる」と、欲しい物を無理やり聞き出し いくつも買ってくれていました。

こう見えて意外と小心者の私なので、(しかも当時男心なんて皆無に等しいくらい分からない) 「買ってもらうのは悪いな」と、男性に何かをプレゼントされる事に慣れていないので 「この人は何が目的なんだろう?」と不審に思っていました。

デートの最後に、寂しそうに、「もっと頼って来て良いよ」と言っていました。

今、31歳になって思い返せば、やっとその意味が分かった様な気がします。

年上の男性と言うのは、どんなに若い子に興味があっても、 自分が入り込める隙がなければ近付けないんだと思います。

ある程度、こちらからも年上男性の方に歩み寄らないと、 いつまで経っても距離感が縮まりません。

年上男性が自分に興味を持ってもらいたい場合、お金でもって 若い女の子の欲しい物をプレゼントして、何とか気を引こうとしていたんだと言う事も、 31歳の今になってやっと理解しました。

「私ごときにお金を払うなんてもったいないなあ」と思っていましたが、 仲良くなりたいからこそ色んなモノを買っていたんですね(^^; 10歳以上離れた、年上男性を好きになった場合、 男性の方も上記の様な態度で接してきたら、 「あなたと仲良くなりたい」と思っている証拠です、私が断言します。

男性は、「頼られたい」と思っているので、 あなたの方が「悪いなあ」なんて躊躇しなくても全然大丈夫なんですよ♪



関連記事
好きな女性にとる態度
10歳年上の恋人
年上彼氏との付き合い方



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -