初デートの脈あり

初デートで「脈あり」かどうか分かるのは、 まず「初デートをしてくれた」時点で脈があると言えます。 しかしこの初デート、テストで言うと「第一試験」の段階です。 皆さんが知りたいのは、「またデートしてくれるか?」と言う所だと思います。 そう、相手が「何か違うな」と思えば、次のデートに繋げられません。 良く、「3回目のデートで性的な繋がりになる」と言いますが、 あれはどう言う事なのかと言うと、

  • まず1度目のデートで相手を知る
  • 次のデートで自分を知ってもらう
  • 3回目のデートでお互いを知る

と言う事なんです。 一度デートしたからと言って安心出来ないのは、そこにあります。

●相手の言葉よりも行動を見る事

デートしている時に、いくら「楽しい」と言っていても、 本当に楽しそうかどうかは、言葉を信じるだけではいけません。 相手の行動に全て出ているからです。 目線は泳いでいないか? あくびなどしていないか? 携帯をいじっていないか? そう言う行動全て、「つまらない」と言っているのと同じです。 もしくは、あなたに「つまらない」と言う事を分からせようと、あえてそう言う行動を取っているのかも知れません。

●デートが終わった後の相手の行動を見る。

とは言え、「相手に対する礼儀」で、メールをする人もいます。 そのメールがいくら「楽しかったです」というものであれ、その言葉を信じてはいけません。 その文章の後に、「次回のデート楽しみにしています」など、 次に繋げる具体的な言葉があるか?で判断しましょう。 仮にそれが社交辞令であったとしても、一旦押す。 押して、「また機会があれば」と言う曖昧な返事ならば脈はないですが、 「○○日が空いています」と具体的な日時を指定して来れば脈があると言えます。



関連記事
男性の脈なしメール
男性の脈ありメール
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -