付き合ってないのにキス

こんな事を言うと賛否両論起こりそうな話ですが、 私は「付き合ってないのにキス」賛成派です。 付き合う前にキスをしたからと言って、必ずしも「遊ばれた」に直結しないと考えているのです。 その後の行動により「遊びか本気か」に選別される可能性だって大いにあると思うのです。 偉そうですが(笑)、私なりに「付き合ってないのにキス」した後、相手を本気にさせる方法を伝授しましょう。 私の場合、2回目以降をあまりさせない方向に持って行きます。 そして、「その男性のどこに惹かれたか?」を徹底的に研究します。 例えばその男性が自分の知らない分野に詳しかったのならば、 その分野について徹底的に勉強開始します。 例えばパソコンが出来る男性ならば自分もパソコンが出来る様に、 語学が出来る男性ならば自分も語学が出来る様に、 最大限努力します。 こうやって他に情熱を向けて努力する事により、 過度にその男性に依存する事も無くなるし、その男性となるべく対等な立場でいられる様になります。 付き合ってないのにキスした訳ですから、そのキス=付き合う とは限りません。 なのでそのキス一つで男性に「これで自分の言いなりになる」と思わせない事が何より大切です。 そして2回目、3回目、と、段々グラデーションの様に会う機会を減らして行きます。 見た目を磨くのにも、最大限の努力をします。 普通男性は、目的(キスしたり性的に繋がる事)を達成すると冷める傾向にありますが、 その逆を行くのです。 「会う度に魅力的になって行く(でもそう簡単に会えない)」 となると、男性はあせりを感じ、もっとあなたの気を引こうとします。 こうやって、男性を本気にさせて行けば、「付き合ってないのにキス」をした意味が出て来るのです。 偉そうですみません(笑)しかしそれが私のやり方だったし、それで失敗した事があまりなかった為、 こうやって書かせて頂きました。 実行するもしないも、あなた次第です。



関連記事
キスの相性
付き合う前のキス
男友達とキス



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -