未練がましい男性心理

別れた後の男性心理は、いつまでも未練がましいのが特徴です。 口では「あんな女、こっちから振ってやった」なんて言うかも知れませんが、それはただの見栄で、 心の中では案外いつまでも引きずっているものなんだそうです。 別れた女、と言っても別れたのはあなただけではありません。 元カノ、更に前の元カノ…と、「引きずっている対象人物」がどんどん増えて行きます。 そのどれが本命か?と言うと、今カノも元カノも全部なんだそう。 むしろそれを全て兼ね添えた、理想の女の条件がどんどん高くなって行きます。 別れた相手に復縁メールを出したり、 別れてしばらく経った後に何でもない振りをして「やあ元気?(^0^)ノ」なんてメールを出せてしまうのも、圧倒的に男性が多いものです。 仲の良い友達と女子会をした時、そんな話になり、 「あー、みんなおんなじなんだなー!」と感じたのを覚えています(笑)。 男性は、女性と別れた後も、完全に「過去の出来事」として決別する事が出来ない傾向があります。 別れて1ヶ月もすると、またその女性の事を「新しい女」として認識してしまいます。 別れた後、その女性が綺麗になっていたり自分を磨いてランクアップしていたりなんかすると、 完全に新しい女として認識、どんな理由で別れたか?は忘れて(もしくは記憶が薄れて) 平気でアプローチ出来てしまうのです。 女性側からすると「無神経」「何を今更…」と言った感じですが男性に悪気はありません。 これは、太古の昔から脈々と受け継がれて来た、遺伝子による仕業とも言えます。 男性は、より多くの遺伝子を残す為、沢山の女性を好きになり、アプローチをする様に出来ています。 倫理観だとかそれが良いか悪いか、は置いといて、そう言う風に出来ているんだ、と言う事をご理解下さい。



関連記事
しつこい男の心理
好きな人の態度が冷たい
ちょっかいをかける心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -