草食系男子の特徴

今は広く一般に使われる言葉となった「草食系男子」と言う言葉。

世の中の価値観が変わるにつれ、男性が昔よりも受動的になった、 と言うのは確かな事ではありますが、 どうも、私には、半分くらいは女の言い訳、都合の良い言葉に思えてなりません。

草食系男子の特徴としては、

  • 恋愛よりも没頭できる趣味がある
  • 女の子と友達の様に接する
  • 女性側が恋愛アプローチをしても気付かない

と言う事が上げられますが、 裏を返せば、「それだけ夢中になれる女性が周りにいない」事と言えます。

昔と現在では、人やモノに対する価値観が大きく変わりました。

昔と比べて、若者の車に対する購買欲求が低下したのだそうです。 恋人がいない男性の率も、昔と比べて大きく増えました。

男性が皆草食化した、と言うよりは、 時代の変化で価値観が変わった、と捉えた方が良さそうです。

ビジネスの世界で、「消費をする」と言う事は、 「自分が幸せにのし上がりたい」と言う、能動的な気持ちが根底にあります。

その象徴として、昔の幸せの価値観として、「車」が上げられました。

昔、良く売れたのは高級車やスポーツカー、外車など、 「自分は人と違うでしょ?」とアピール出来るものでした。

けれど今は車そのものの購買率が低下したものの、 その中でも良く売れているのは、エコカーや軽自動車など、実用的なタイプが多いそうです。

女性に対しての価値観もそうです。

昔なら「歩くアクセサリー」として、ブランドで固めた美人の女性を連れ回す事に価値があった様ですが、 現在では「生身の人間としての女性」と見る様になったので、ブランドで固めた「バブリーな」女性は、返って嫌がられます。

恋人がいらない、と思う男性の増加の一因に、現代の不景気が上げられます。

不景気のため、将来の先行きが見えなくて、結婚して子供を作る事に躊躇してしまう。

昔の感性を引きずったままで今の男性を見ると、確かに「草食系男子」と言えそうですが、 一度男性に気に入られたら、昔と違って、きちんと内面に魅力を感じてもらえる、 と言う解釈も出来ます。

昔と比べて、男性の価値観が、より深く、より内面に向かう方向に向かった、と考えれば、 自分に興味がない人を草食系男子と呼んで、男性を責めてばかりでは、何も根本的解決になりません。

「草食系男子」と言う言葉が、自分の魅力を上げない為の、都合のいい言い訳にならないようにしたいものです。



関連記事
肉食系男子の特徴
シャイな男性の心理
プライドが高い男性の特徴



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -