好きな人を諦める方法

好きな人を諦める方法は、一番初めに 「その人と連絡取れる手段を断つ」事です。 相手の事を悪く思ったら相手を諦められる訳ではありません。 その方法がダメな事は、もう平安時代の短歌にすでに詠まれているぐらいダメです。。 その人とのことを思い出さないために、クセになっている習慣を一旦止めてみましょう。 ブログを読んでしまうならしばらく「ネットは開かない」 仕事でどうしても顔を合わせてしまうなら、「顔を合わさない方法を考えてみる」 私など、携帯電話からその人の連絡先を迷わず消去する、と言う所まで行きます。 縁があればまた会えるでしょ、と考えると重荷にならず、結構サクッと消去出来ます。 連絡手段を断った後は… 「それまでと違う行動をする」事です。 今まで恐らく、好きな人と関係のない事柄でも、 好きな人と絡めて考えていた人が多数じゃないかな、と思います。 「好きな人の為に」仕事を頑張る、 「好きな人の為に」キレイになる、 好きな人の為に… それが本人の「為に」なっている訳ではなくても、 生活全部が好きな人と結びついてしまう。 その「生活自体を変えてしまう」のです。 その変え時は、「想い続ける事が重荷になって来た時」です。 少しづつではなく、思い切って変えてしまう方が良いでしょう。 人は、一日中考えている物事の通りに変わっていくんだそうです。 脳のシナプスの通り方が変わるからだそうですよ。 好きな人に傾けていた情熱を、違う事に向ける事によって、 無駄な思考がなくなって、変化する事に全神経を集中出来ます。 そして変化が起こり始めたら、そのことに熱中するあまり、好きな人の事を忘れてしまうでしょう。 完全に忘れる事がなくても、「そんな事もあったなあ。」と良い思い出に変わる、と言う事です。 そして意外と… そうやってあなたが変わると、好きな人の方があなたの事を好きになる事だってあったりします。 好きな人を諦めるのは勇気が要りますが、必ずしも「一時の恋愛が成就する」事だけが幸せな形ではない事もあるのです。



関連記事
好き避けのメール
じっと見つめる心理
付き合うまでの期間



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -