別れ話の仲直り

別れ話を持ちかけられて、それでも仲直りしたと言う人はいっぱいいます。 もしあなたが、彼もしくは彼女から別れ話を持ちかけられても、 またお付き合いを再開させる事は可能です。 でもそこで決してやってはいけない事があります。 それは、「相手を脅す事」です。 二人の間でしか知り得ない事は、付き合っているうちにどんどん増えて行きますよね? 将来の夢や悩み事、そして二人の体の事もそうです。 そう言う物事を引き合いに出して、「付き合いを元に戻さなければバラすぞ!」 と言わんばかりに脅す事は、やっている事が89◯さんと一緒です。 私自身もそうされた事が何度かあって。 「お前のオッ○イ小さかったって言いふらしておいた」だの、 「お前が○○だって事、××さんが『変』って言ってた」だの…。 でも一番頭に来たのは、自分が将来こうなりたいから距離を置こう、と言った時に相手から 「○○ちゃんは『将来○○になりたい』と言う理由で俺を振りましたー。」 と写真つきでSNSに書かれた事です…!!! 脅したら気分がスッキリするだろうし、秘密をバラされるのを恐れて相手が観念してまた付き合えるかも知れませんが、 その付き合いは一時的なものになります。 相手が別れ話をした時には、苦しいけれど一番最良の方法は、 「連絡を絶って自分を磨いて待っている事」 それしかあり得ません。 もし向こうが電話やメールをまだ取り次いでくれる状態であれば、 具体的に会える日時を最低でも1ヶ月後辺りに約束しておきましょう。 数ヶ月先でも良いです。 そうすれば会える日までにこちらも頑張れるし、相手も冷静に考える期間が作れるし、 最悪もし別れる事になったとしてもこちら側に別れる「覚悟」も出来ます。 人は1ヶ月もすると記憶が古くなって、「新しい人」と認識する様になるんだそうです。 逆転を計るのに一番最適なのは「時間を置く事」 そしてその間に「自分を磨く事」 余裕がない状態の人ほど、魅力を感じられないものはありません。



関連記事
倦怠期の時期
自然長滅の心理
振られる前兆



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -