手をつなぐ男性心理

手をつなぐ男性心理は、一言「仲良くなりたい」からです。 手をつなぐと言う行為は、とても勇気が要る事です。 男性は好意のない女性に対し、手をつないだりしません。 その好意が本気か遊びか?と言うと、必ずしも本気とは言えない部分はあります。 ただ、遊びで接する女性に対してなら、手をつなぐまでのスピードが早い、と言う事はあります。 何度デートしても中々手をつながない、と言う場合は、かなりの割合で本気度は高いでしょう。 あなたの事を真面目に好きな男性ならば、なかなか手をつないで来る事がないでしょう。 中には「性的に繋がっても好きな人でなければ手は繋がない」と言う人だって存在します。 そのくらい、「手を繋ぐ」と言う行為は好意と密接に結びついているのです。 意中の男性と一緒に歩いていて、手の甲が擦りあった事がある人は多いと思います。 それでも繋げない…と言った場合、 相手の男性が気付いていないからと思うのは間違いです!! 性的な事に敏感な男性なのですから(笑)… 100%気付いています!!! 何度も擦りあうのは、「手を繋ぐタイミングを見計らっているから。」 この場合、女性の方から笑いかけたり、何か好意的な反応をしてあげると、繋いで来ますよ(#^^#) 手を繋げる状態なのに繋がないのは、拒絶されるのが怖いから。 男性は女性が思った以上に臆病なんだそうですよ。 拒絶は、その男性への全否定を意味するくらいに落ち込むんだそうです。。 ましてやそれが、好きな女性からとなると…。 性的な繋がりより、手を繋ぐ方がランクが高い、なんてなんだかおかしな話ですよね。 そしてそんな体験、何年もしていないなあ、私(--;) …イイなあ、手を繋ぐって甘酸っぱいですね!!!



関連記事
男性の好意のサイン
男性の脈ありメール
男性心理と本命



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -