ハグの仕方

果たして正しいハグの仕方なんてあるんだろうか? と言うのが私の答えです。

と言うのも、昔過去にハグの方法について考え過ぎて大いなる大失敗をしてしまった経験があるからです。

私が本当に本当に心から大好きな男性にデートに誘われた時があって、 彼の地元の観光スポットに行って来た時の事です。

ハイキングコースみたいな所まで、ロープウェイで上って行きました。

その後、ハイキングコースからちょっとずれた道に彼が行こうとするので、 「あれ、ハイキングコースはこっちって書いてあるよ?」と言ったら、 「ちょっとこっちに行ってみようよ」 と言われて、どきどきしながら付いて行きました。

広い広場みたいな所に出ました。誰もいません。

景色が見える、柵に寄りかかって話をしていました。

そして、、会話に沈黙の時間が出来た時、不意に彼が近づいて・・・ ここから先は想像出来ますよね?

それが分かったからこそ、緊張の重圧に耐え切れなくなった私は・・・ 「あ、蚊がいる!」 と言って、彼の目の前で「パチン!」と手を鳴らしてしまいました(^^; ・・・

本当に本当に緊張し過ぎて、 「私のハグは人と違っているかも知れない!?」 とあり得ない被害者妄想で、そのタイミングを自らつぶしてしまいました・・・。

結局その後、「帰ろう」と言われて心の中で大きな後悔を抱えたままデートは解散になりました。

その後も、離島にデートしたりして(二人に共通の趣味が旅行だったので) チャンスやタイミングは何度も訪れましたが、、

結局その度、蚊だの蛇だの雨だのあれこれ下らない理由を付けてチャンスを逃して、、 結局何もせずに振られてしまいました・・・離島まで行ったのに!!!

私が思うに、ハグのやり方なんて気にしなくていいのでは? と思います。

「正しくないハグの仕方」は、私の様にチャンスやタイミングを潰してしまう事です、

・・・私が証人です(T0T)



関連記事
勘違いするボディタッチ
ボディタッチする男性心理
肩にボディタッチ



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -