女性から食事に誘うのはアリ?

女性から食事に誘うのは、言葉でいうのは簡単ですが、実際は中々難易度が高い気がします。 誘えば、そりゃ喜んで付いて来てくれると思いますが、 女性から食事に誘う→俺に惚れているんだな、と思われて不利になってしまうからです。 人を好きになって、その原動力で自分のしたい事を成し遂げる、 と言う生き方を私はずっとして来ましたが(コラム中でもそう言うアドバイスをし続けて来ましたが) そういう自分に厳しい恋愛はストレスがかかって疲れてしまうのも事実です。 私の失敗談から言いますが、食事を誘う時に張り切ってしまうのはやめましょう!(笑) 張り切らず、肩肘張らずに「どっか食べ行こうよ!」くらいの軽いノリにしておいた方が無難です。 生物学的に、男性が女性を誘い、誘いを受けた女性がその男性を見極める、 と言うのが一般的なんです。 そこで遺伝子に逆らって相手の意表を付くのは、時に有効な手ではありますが、 あまりそう突っ張って生きていると、ストレスが掛かっていつか自分が崩れてしまいます(TOT) 男性は、女性に関わる事全て「性的な関係」を連想してしまう性質があります。 女性の方から食事に誘うと、その女性に興味がなかった場合でも、 「この女を抱けるかも!?」と、一気に極端な連想をしてしまうのです。 だけど女性の方から食事に誘わないと恋愛が発展しそうに無い場合は、 食事に誘うのもアリだと思いますが、 少なくとも食事代は女性が全額負担する事はありません! 「都合の良い女」へ成り下がってしまいます。 何か、名目を付けて誘うと自然で良いのではないでしょうか? 「勉強を教えて欲しい」「●●に関しての打ち合わせ」等…。 一気に恋愛モードを出し過ぎると、男性を調子に乗らせてしまう一方です…。



関連記事
誘われないと脈なし?
男性の脈ありメール
女好きの特徴



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -