彼氏を信用できない

彼氏を信用できないのは、2つの理由が挙げられます。

1)自分に自信がないから

2)自分に合っていない彼氏だから

1)の場合、自分に原因があります。 まずはここから試してみましょう。 信用出来ない、と言う事の本当の意味は、 「彼氏を自分の思い通りにしたい」と言う自分勝手な気持ちが隠されています。 その気持ちは恋愛において普通の事なのですが、あまり行き過ぎると考え物です。 「私の事を好きならば○○してくれるはず!」「○○ちゃんの彼氏は○○してくれるのに私の彼はしてくれない!」 でも考えてみてください、みんな人それぞれ、価値観は違うものなのです。 これは完全に自分目線でしか考えられなくなってしまっている状態です。 更にその不満は、こうなってしまうのです。 「彼氏が○○なのは私がいけないんだ」「どうせ私が○○だからこうなるんだ」、と。 自分に自信がなくなってしまっている訳ですね。 これは「嫉妬」と言い換える事も出来ます。 嫉妬を減らすには、自分に自信を持つにはどうしたら良いか?と言う事を考えてみましょう。 まずは自分の外見や内面、スキルを磨くんです。 このコラム内で「自分を磨く」と言う事を何度も言っていますが、自分を磨くと言う事はとても大切な事だと思います。 自分を磨くと言う事は「自分を知る」と言う事でもあります。 メイク一つにしても、自分の顔の造形を知らなければ、合ったメイクをする事は出来ません。 自分を磨きましょう。そうすると自ずと、自分に自信が出て来ます。 すると、「余裕」が出て来るのです。彼氏を信用する余裕が。

2)の、自分に合っていない彼氏だから、の場合や、 1を試しても中々改善しない場合、彼氏と向かい合っても改善の余地がない場合、 人生の時間の無駄なのでさっさと切り捨てて次の恋をしましょう(笑)!



関連記事
わがままな彼氏
彼を信じるには
彼氏とうまくいかない



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -