手をつなぐタイミング

手をつなぐタイミングですが、 まず「手をつなげそうな関係」(デートなど)に持ち込めた時点で、 相手も潜在的に「手をつないでも良いよ」と思っているものです。 だからと言って「ハイ!じゃあ手をつなぎましょう!」とまるで遠足?の様に手をつないでしまうと、 恋の階段を一歩一歩進むドキドキ感は台無しになってしまいます(笑) じゃあどうすれば良いか?と言うと… このコラムを見て下さっているのは、たぶん男性が多いと思うので、 女性である私が今までされてグッと来たシチュエーションを書き出してみようと思います。(もちろん男性にも効果ありです!)

●何の前触れもなくいきなり手を繋ぐ

これは、、グッと来ました(笑)。 それまで軟弱男だと少し舐めていただけに(失礼!)。 そう、いきなり手をつなぐって、女性からすると「私をリードしてくれてる」と、男性らしさを 感じてしまうんです。 普段気弱なキャラに見られている男性ほど、その効果は高いですよ。 その行動に、拒否出来ない空気すら感じてしまうので、 あなたのリードに任せよう、と女性は途端に乙女になってしまいます。 リードしてください!

●手をつなぐ前に何回も手の甲にぶつかる

手を繋ぎたいのかな?いつ来るのかな?と、女性は思わず◯れちゃいます(笑) 徐々に来る感じって、何だかエロくないですか?(笑) ただ、手の甲と手の甲がぶつかっているだけなのに。 だけど、ただ「触れる」だけではダメです! 信号待ちの時に手の甲に何度も触れ、青信号で渡る時にパッと手をつなぎましょう。 「彼女を大事にしたいから」と、何もしないのはかえって冷めます。 いざという時、男らしく手をつないでみてください。 デートしている彼女は、心の中で待っているものですよ。 ちなみに相手側に荷物を持っていたら、「手をつなぐな」と言うアピールです(笑) もし、荷物をあなたと反対側に持っていたなら…「こっちの手空いてるよ!」と言うアピールです!



関連記事
肩にボディタッチ
勘違いするボディタッチ
軽い女の特徴



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -