恋人つなぎをする心理

恋人つなぎとは、手の指と指を全部絡ませる手のつなぎ方の事ですが、恋人つなぎをする心理は、…もう色やら恋やらに直結するではありませんか。 だって何かヤラシイ事連想しません?あの形状って(笑) 女性は恋愛において精神的なつながりに重点を置くのに対し、 男性は肉体的なつながりに重点を置きます。 なのでコレは男女間で価値観が違うと思います。 私も女性なので分かります、「ああ、全部指を繋ぐ程私達は運命でつながっているんだわ!」 と感じてしまうし幸せな気分になってしまうんですよね(^^;) でも、相手の男性は全てとは言いませんが、こう考えているかも知れません。 「お、喜んでる喜んでる。またコイツと●×出来るぞヒヒヒ…」 恋愛において、ボディタッチの順序がありまして、男性がかなり早い段階で恋人つなぎをして来たら、相手の女性を低く見ている事になります。 そのボディタッチの順序とは、 肩、頭、手、腰、胸、唇、性◯ の様な順番です。 その順序でも、手を触る時には恋人つなぎをする事は少なく、 何度か関係を持ったり信頼関係が出来てからするものです。 まず、恋人つなぎをするタイミングを見てみましょう。 そこで相手が自分に対して「色か恋か?」のどちらの目で見ているかが分かるはずです。 そして恋人つなぎ以外に、どこでつながっているか?(性的にと言う意味じゃないですよ(笑)) を見てみましょう。 連絡がちゃんと来る様なら、性的にだけでなく、きちんと人間性も見ている事になります。 繰り返し言いますが、 男性は女性を見る時に「性的」か「人間性」の2つでしか見ていません。 (それでもどちらかに偏ってはいけません) 性的に繋がったあとも人間的魅力が残った時に初めて、それが色か恋か? が分かるんです。



関連記事
手を握る心理
手をつなぐタイミング
女性から手をつなぐ



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -