男心と脈あり

男性が一言に「脈がある」と言っても、男心は様々です。

遊びの場合も本命の場合も、どちらも「脈がある」状態だからです。 その場合、「目」と「言葉」に注目すると判断が付きやすくなります。

目は、興味のある事に対して瞳孔が開きます。

瞳孔が開くと、目はキラキラします。 これは本当に本能的な事なので、どうしても隠す事が出来ません。

いくら口で良いことを言っていても、 口ではいくらでも嘘が付けるからです。

●口で良い事を言って目が輝いている場合 単純な話、あなたに興味があります。

しかしこの場合、気をつけた方が良いのが、 性格的にオープンな男性か、 遊びの場合 の2種類ある事です。

口で上手い事を言うのは、女性が喜ぶつぼを知っているからです。 女性が喜ぶつぼを知っているのは、女慣れしている証拠です。

どちらにしても女性慣れしてる事に変わりはないです。

●口で嫌な事を言って目が輝いている場合 単純な話、あなたに興味があります。

大概、男性の本気度が高い場合はこの条件が当てはまるだろうと思います。

一見分かりづらいですが、 性格的にシャイで、上手くコミュニケーションがとれないだけだったりします。

素直じゃない気持ちから、何でも良いので気を惹きたい、と出た言葉が不器用だっただけです。

●口で良い事を言って目は輝いていない場合 単純な話、これは単なる社交辞令です。 「今度会いましょう」「機会があれば」を多様して、 具体的な事は何一つ言わない男性っていませんか?

●口で嫌な事を言って目も輝いていない場合 即効その人の事を諦めましょう。

仮に付き合える可能性があったとしても、 とにかくここは一旦引き下がった方が良いです。

好きどころか、「ウザイ」とまで思っていそうですよ。 この場合の「口で言う嫌な事」は、本心である可能性が非常に高いです。

いかがでしたでしょうか? 「目は口ほどにモノを言う」と言うことわざがありますが、 アレって実際に本当だったりします。

昔の人は、「興味のある事に対し瞳孔が開くから目が輝く」と言う 理屈を知っていたかは分かりませんが、 この様な事を肌で感じていたのでしょう。

思わず忘れがちなシンプルな事ですが、 「自分に脈があるかないか」は、「口」と「目」で判断してみても良いと思います。



関連記事
付き合うタイミング
好きな人の前での態度
シャイな男性の心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -