俺のこと好きか聞いてくる彼氏の心理

彼氏と付き合っているとさまざまなことを疑問に思う ものですが、そのひとつは「俺のこと好き?」と何度も聞いてくることです。

ゴールデンボンバーの「女々しくて」という曲が流行りましたが、何度も何度も彼氏が「俺のこと好き?」と聞いてくると、さすがに頭に来て、「お前は鬼龍院翔か!」とシャウトしながら、彼氏の顔をビジュアル系アーティストのように、たんまり化粧を塗りたくってイケメン化したくなりますよね!

さて、俺のこと好き?と彼氏が聞いてくる心理なのですが、たいていこのセリフを口にする男子は女々しいです。

女々しくて自分に自信がないですから、どこかの女の子のように愛情を確認したくなるんですね。

自信がある男前の男性ならば、堂々と振る舞うのでいちいち愛情確認なんてしません。

女性の方が愛されているか知りたくて、「私のこと好き?」と聞くことはあっても、男性からはそんなこと聞いてきません。

もしかしたら、以前彼氏は女性からひどい振られ方をした経験がありませんか?

昔付き合っている彼女から振られてショックだった男性は、女性と付き合うことに恐怖を感じていて、次の彼女と付き合うと頻繁に愛情確認してしまう場合があります。

もう一度彼女に振られてショックを受ければ、心がズタボロになって再起不能になるかもしれません。

ですから、二度とひどい振られ方をしないように、失恋予防として、「俺のこと好き?」と聞いてくるわけです。

こういうことを聞いてくるのは、カップルの力関係も関わってきます。

男性が堂々としていられるのは男性が恋愛で優位にあるときです。

ある程度自由に振る舞っていても、女性からは絶対に振られないだろうと心にゆとりがある時は愛情確認する必要がありません。

しかし、女性の方がかわいかったり収入が多かったりして彼氏より魅力度が高いと、彼氏は「何としてでも振られてはならない!」と肩に力が入って、何度何度も「俺のこと好き?」と、女々しく聞いてくるかもしれません。

関連記事
片思いで嫉妬
片思いに疲れる
無意識の好意のしぐさ



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -