彼氏へのメール頻度

元々、私は頻繁にメールをやり取りする、いわゆる「メーラー」ではなかったのですが、 友達から彼女に、そして彼女から妻になって、益々メールをしなくなりました。

それは、男性である旦那の方も同じ。

彼氏とのメールの頻度が落ちるのは、それは仕方のない事です。

別に、愛情が冷めた訳でもないし、他の女性がいる訳でもないし。

実際に愛情が冷めた、他に女性がいる、と言う場合は、 「電話が繋がらなくなる」と言う分かりやすい現象があるのですが、 普通に電話も繋がるならそこまで心配する必要はないでしょう。

メールって本来、「返信を強要される」ものではないはずだって思っています。

これが、「返信下さい」って言葉が付くと途端に、「メールに監視されている」気分に陥ります。

そうすると、その女性とのメールのやり取りが苦痛になって来てしまいます・・・。

私の場合、 「彼氏とは常に一緒にいたいタイプの女性」なんですが、 自分の生きがいと言っても良いほど大好きな趣味や仕事がある事、 そしてこの面倒くさがりでズボラな性格が幸いしてか(笑)、 今までの彼氏、好きだった人とちゃんと程よい距離感を保つ事に成功しています。

別に「引き際を知っている」賢い女ではないのですが、 「寂しい、連絡欲しい!・・・だけどこっちから連絡するの面倒くさいや。絵でも描いていよう。」 と言うズボラさが、 「引き際を知っている賢い女」に見せかけられているって所でしょうか(^^;)

でも、その連絡の少なさで、男性側からは「自由度が高い=信頼されている」と目に映る様で、 大切にされる割合が高かった気がします。 (もちろん大切にされなかった事だっていっぱいありますが(笑)、その時には上手く「絵」に 逃げる事が出来たと言うずるさ(^^;))

なので、彼氏からのメールの頻度が落ちたからと言って、慌てて騒ぐのはやめましょう。

信頼されているからメールの頻度が落ちたんだわ、くらいに思って、 悠々と構えていた方が良いと思います。



関連記事
忙しい彼とのメール
男心の本音とメール
彼氏がメールを無視



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -