好きな人が風邪でメール

好きな人にメールをして、効果があるのは、「男性が風邪を引いた時」だと思います(*^・^*)

男性は、弱くなっている時に支えてくれた女性を大切にします。

「俺にはこの人しかいない!」と思う様です。

私の知り合いで、「俺様が一番だ!」と言わんばかりの、 いつも強気な男性がいるんですが、 その男性のブログを見ていても、 「今風邪を引いてどうにも参っている。こう言う時に彼女がいればなあ・・・」 と、その男性らしくないつぶやきを見た事がありまして、なおさらそう思いました。

あ、、どんなに強い男性も、風邪を引いている時は弱いんだなあって。

理想は、電話や、実際にそばにいて介抱してあげる事だと思いますが、、 まだそう言う関係ではない時にはせめてメールをしてみましょう。

メールに入っていると嬉しい言葉は、 「大丈夫?」「心配だよ」は鉄則ですが、 それにプラスして、ちょっとくらい大げさなロマンチックな言葉が入ってても良いと思います。

自分自身の経験ですが、風邪を引いた時のメールで、 「今すぐ駆けつけてあげたい」とか、 「夜はこのメールが終わったら一緒に寝よう」 なんて、クサい言葉が入っていると、何かグッと来たりしてましたね(笑)

大体、風邪を引いてゆっくりメールする時って夜ですし、 夜って独特のテンションで気分がロマンチックになりやすいものです。

ましてや、体も心も弱くなっている時である、 風邪を引いている状態では、そのロマンチックなメールの言葉も、 より深く心に染みるってモノです。

では男性は?と気になり、旦那に確認するとやはり、 「え、そりゃ嬉しいよね!そんなメールを貰ったら、舞い上がって寝れなくなるかも」 と言っていました(*^・^*)

そもそも男性は、「ナース」が大好きです。

介抱して尽くしてくれる存在は、男性にとっ癒しであり支えになりますから。

強い男でさえも弱くなる、「風邪を引いている時」。

この時にこそ、メールをすると良いと思いますがいかがでしょうか?



関連記事
恋愛メールの脈あり
メール頻度と脈
毎日メールの心理



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -