優しすぎる彼氏

私が結婚前に付き合った男性も、いわゆる「優しすぎる彼氏」でした。。

私が、「これって○○だよね?」と言えば、 「そうそう!俺もそう思っていたよ!」と同調する。

最初は嬉しかったのですが、それがあまりにも続くので、 ちょっと意地悪して前言った事と反対の事を言ってみました。

「これって△△だよね?」と。

すると・・・ 「そうそう!俺もそう思っていたよ!」 ・・・(-0-;)

どうして優しすぎる彼氏って言うのはそうなってしまうのか? と、男性心理コンサルタント(笑)の旦那に突撃取材をしてみました(笑)

すると、 「そう言う人って、一言で言えば『臆病』なんだよね。 人と人との衝突を避けたがってて、そう言うリスクをなるべく無くしたいと思っているんだ。 そうやって摩擦が少ないと、人と仲良くなれる可能性が高くなるからね。」

そう言えば本当に思い出してみればその通りで、 自分の意見を言う事がなかったなあ、と思い出します。

最悪な事に、、私が知りたい事も知ったかぶりで「分かってる振り」をされた事もあります。

で、おしゃべりな私は、それを他の人に物知り顔で言って大恥をかいた事が!(怒)

・・・まあ、これは私も悪いんだろうけど、知らないなら知らないって言ってくれた方が「男らしい」のになあ。。

・・・そう!女性は男性に、「男らしさ」を求めてしまうもの。

「俺について来い!」じゃないけど、自分を律して引っ張って行ってくれる男性ってやっぱり魅力的です。

結局、優しすぎる彼氏の後に現れた、今の旦那と私は結婚しました。

その「決め手」になったのは、やはり「男らしさ」でした。

優しすぎる男性は、きっと自分に自信が無いんだと思います。

その自信の無さゆえ、女性の顔色を伺って行動してしまうんだと思います。

恋愛や結婚に置いて、一番大切なのは「尊敬」です。

その優しすぎる所が尊敬できないな、と思ったら、 ハッキリ「自分の意見をちゃんと言って欲しい」と伝えてみましょう。

関連記事
彼氏に甘える方法
彼氏がウザい
彼氏が重い



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -