男の独占欲

男性の独占欲は凄まじいものがありますよ・・・。

私はずっと家で絵や文章の仕事をしています。

それが普通なのですが、たまに人とすごく話したくなる事があります。

そんな時、旦那に「友達作りたい。友達作っても良い?」 と聞くと、、旦那の態度、目の色が豹変。

「友達?友達の定義ってのはなあ・・・」 とブツブツ説教をし始め、 それでもなお友達が欲しい、と言うと、 ドスの効いた声で、 「友達、作ってみやがれ!俺はその友達を追いかけて殺す。」 と何とも怖い事を言うのです・・・。

旦那本人に聞くと、 「ああ、あれは男の独占欲だよね・・・」 とポツリと一言。

「何でそう言う事をするの」と聞くとまた一言、 「俺のものだから。」

・・・言われた私としては嬉しいけれども、たまには人と話したいです(^^;)

そもそもどうしてこんなに男性の独占欲ってこんなに凄まじいかと言うと、 自分の目当ての女性の肉体を他の男性に奪われると、 「その女性に自分の遺伝子を受け継いでもらえる可能性が減るから。」

また、独占欲の変化球として、こんなものもあります。

実際に私が若い頃経験した事で、その当時は分からなかったのですが 今になって理屈が分かった事ですが。

●わざと他の女性を褒めたり、元カノの話をして、嫉妬心をあおろうとする。

その時、なかなか嫉妬しない私に対して、「嫉妬してよ」と泣かれた事がありました。

何で泣かれる程嫉妬して欲しいんだろう?と疑問だったのですが、 どうやらその心理は「俺のものになって欲しい」と言う心理の裏返しだった様です。

嫉妬と言うのは、自分より魅力のある人にしかしません。

女性本人より自分の方が魅力がある、と認めて欲しい=自分に惚れて欲しい =自分のものにしたいと言う独占欲 なんだそうです。

●尽くして欲しがる

●女性を自分独自のあだ名や呼び捨てで呼ぶ

尽くす事を強要したり、自分独自のあだ名や呼び捨てで呼ぶのも、 男性の独占欲から来る行動です。

尽くしてもらう事で優越感を感じ、 あだ名や呼び捨てで呼ぶ事で、自分の縄張り(?)を作っています。

どう言う方法にしても、男性の独占欲は凄まじいです。 男性心理として、「自分のモノ」が他人に奪われるほど、屈辱的な事はないからです。



関連記事
女好きの特徴
彼氏がウザい
彼氏の気持ちが重い



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -