好きな人がメールを無視

好きな人がメールを無視する場合、 こっちも「あ、、何かマズイ事言ったかな?」とちょっとでも自覚がある様な場合が多いです。 私も良くやってしまう事です。。

この場合、少なくとも連投してもOKなメールはギリギリ2回まで、 出すとしても問題のメールの補足やフォローにしておいた方が無難です。

気にしない振りをして新しい話題を次から次にメールで寄こされるのは正直鬱陶しいと思います、「こっちの気持ちや状況も考えろ!」って。 フォローしても返信がない場合、「更にそのフォローのフォロー」のメールを絶対に送らない事です。 相手も、自分と同じく日本語が通じる相手なのですから、 フォローを更にフォローしなくても、意味はちゃんと通じているのです。 相手は何で無視しているのかと言うと、 そのメールについて、あなたとの関係について、「考える時間が欲しい」 と言う意味なんです。 ここで焦って次々気を引くメールを打ちまくっていると、 あなたとの関係性は彼の中で次第に固まって行きます。 「あ、もうコイツウザイから無視しよう!」

好きな人がメールを無視する場合、 かなり心苦しいですが、こちらも一旦身を引くつもりでいた方が懸命です。 その間に、自分を磨いていれば、 自然と彼の方の気持ちも良い方向に変わる事だってありますから。 「あ、ちょっと連絡してみよう! これで連絡が来たら、滅多に離れる事はないですよ、 彼自身の中でもあなたとの関係性について熟考した結果なのですから。 だからそれまで頑張ってみましょう。 それまで、最大1ヶ月間。 それ以上なかったら、縁がなかったと思って諦める、って事で。 一番いけないのは、他人の力を借りて、男性とあなたを引き合わせる事です。 相手は恐怖を覚えてしまうと思います・・・。 (自分も過去に経験アリ。本当に怖かったです。) こう言う事をすると、「何でも自分で責任を取らない無責任な人だ」と言うイメージも持たれてしまいます。 そう言う人って、別れが来た時にも「別れた原因」を相手に押し付けそうですよね。。



関連記事
男のメール心理
片思いのメール頻度
男性の好意のメール



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -