彼氏とお風呂

彼氏とお風呂に入る時、 「触られたらちゃんと声出した方がいいのかな!?」 なんて、若い頃は心配(?)していましたが、、 フツーにしてればOKでした(笑)

というのも、何だかんだ夜の営みは男性がリードするものだったりするんで、 女性の方が気張っていなくて普通にしていた方が、 女性側も楽だし、男性側にとっても信頼感があるからです。

変に演技していたり女性側が妙に上手かったりすると、 男性側の心理としては、「コイツ慣れすぎてる・・・」とがっかりしてしまうからです。 多少慣れてない方が、「色々教えてあげよう!」と男性は使命感に燃える事となります★

ですが、彼氏とお風呂に入る時の簡単な体の洗い方を知りたい、と言う方の為に、 元風○嬢の私がレクチャーいたします★

ホテルに入って、一番最初に湯船にお湯を貼っておきます。 大体、適温・適量で止まる様になっている所が多いので、 そのままにしておいて大丈夫です。 良い雰囲気(笑)になって来たら、 一緒にお風呂に入ります。 その洗い方についてですが・・・。

まず、洗面器に少量のお湯を張って(1〜2分目くらい) その中にポンプ3〜5回分ボディソープを落とします。 手でカシャカシャ泡立てた後、シャワーを洗面器に当てて、 更に泡立てます。 男性の体にシャワーを当て、体全体を湿らせた後、 洗面器に入っているあぶくを首から体全体に行き渡る様にかけます。 そのまま手のひらで、首、胸、腕、手、背中、アソコ、足・・・ の順に(細かい順序は適当でも、とにかく上から下に) 丁寧に洗って行きます。

そうすると、男性側も、「洗ってあげる」と言う流れになるので、 例の「洗面器のあぶく」を作っておいて、 自分の体にかけておいて、後は男性にお任せしてしまいましょう(^0^)

男性がリードしやすい様に、女性側も流れを導いてあげるとスムーズに行きますよ! 後は湯船の中でお好きにイチャイチャしてください。 あくまで自然に、肩の力を抜いて・・・。



関連記事
勘違いするボディタッチ
ボディタッチする男性心理
肩にボディタッチ



Copyright © 2012 今日の友達、未来の恋人 All rights reserved.
- テンプレートマジック -